【無料eBook】これからのGAPとノウフクを考える

GAP【良い農業生産工程管理】と新しいJAS規格であるノウフク【農福】についてのコラムをeBookにまとめました。

GAP【良い農業生産工程管理】と新しいJAS規格であるノウフク【農福】についてコラムを書いたものをまとめて、eBookにしました。

ダウンロードも可能です。

雨が降る日や休憩中に一読していただければ幸いです。


 

eBookの内容

  1. GAPの現状
  2. JGAPとASIAGAPとGGAPの違い
  3. GAPと有機JAS,特別栽培農産物
  4. オリパラだけではないGAP
  5. GAP導⼊時の問題点と課題
  6. GAPと農福連携(ノウフク)の可能性
  7. これからの⽇本の農産物
 

講座の対象者

  • GAPを学びたい
  • GAP取得に興味を持っている
  • GAPや有機JASの関係がイマイチわからない
  • ノウフク(農業と福祉)の新しい取り組みについて知りたい
  • 農業関係者・従事者

インストラクター


山下 雄
山下 雄

文部科学省国家資格である技術士(農業部門 農芸化学)のなかでも、6次産業化支援、GAP、ノウフク(農福)、土壌肥料および土壌改良、肥料の品質の技術専門コンサルタントです。技術士国際基準のIPEA国際エンジニアおよびAPECエンジニアの資格も取得しております。農林水産業に関するコンサルティングを得意とし、作物の適性に合わせた土づくりや土壌分析など、現場におけるあらゆる問題点を専門的な知識と経験からトータル的にアドバイスいたします。


さあ!今すぐはじめよう!